やまがた技能五輪・アビリンピック2016

やまがた技能五輪・アビリンピック2016に社員の青井さんが岡山県の代表として出場決定!!

技能五輪全国大会は、満23歳以下の若手技能者が技能レベルの日本一を競う大会で、 ものづくり産業の基盤を担う技能者の育成や技能の重要性のアピールを目的として毎年開催されています。

001_R

青井さんは、建設・建築系の造園部門に出場します。

造園部門とは 「小さな大自然づくりを追求」

庭造りはもとより、公園緑地や街路など、街並みや景観づくりを担う技能です。
快適な住環境を作るという点において、ますますその重要性は高まっています。
競技では設計段階から、石組みや植栽、細部の仕上げにいたるまで、施工技術のみならず、樹木や石に対する深い知識と空間構成力、デザインセンスまでもが問われます。

 

ガンバレ 青井!! 社員一同応援しています。