酷暑対策!熱中症対策!に空調服を導入。

【酷暑対策!熱中症対策!に空調服を導入。】
これまでの熱中症対策では、こまめな水分補給と休憩。クーラーボックに氷、熱中飴やヘルメットに日除けを用意することが中心でしたが、今年からは酷暑に備えて空調服を導入。

空調服は、服に付いた小型ファンで、服の中に外気を取り入れ、体の表面に大量の風を流すことにより、汗を気化させて、涼しく快適にします。暑さによる作業能率の低下や労働災害防止に。

快適な作業環境で身体への負担を減らして、現場での作業を行います。

<試着モデルのSGRさん>

腰の後ろのファンから外気を取り込みます。

暑そうに見えますが、SGRさんは「なかなか涼しい」と気に入っているようです。

オシャレなタオルハンカチ?!

一見タオルハンカチに見える下電観光バスのロゴの入ったポーチ。ペットボトルカバーや保冷剤、カイロ入れ、小物の収納など使いかたはいろいろ。もちろんそのままミニタオルとしても使えます。シーンに合わせてさりげなく活躍します。

社員や協力業者の方へ一足早い夏のギフトとして配りました。

社内勉強会を行いました。

【社内勉強会を行いました】
株式会社竹中工務店 所長 赤曽部様、現場担当の金光様にお越し頂いて、6月5日(月)10:00より、本社会議室にて、社内勉強会を開催いたしました。この勉強会は、竹中工務店様の「作業所における管理とは」どのようなものなのかを中心にお話をして頂きました。
 

今回の勉強会は、普段聞くことの出来ない現場での貴重な施工経験を交えてのお話で、大変有意義なものとなりました。また、品質・コスト・工期・環境・安全のそれぞれの注意点についてのお話も聞かせて頂き、社員一同とても感銘致しました。今日のお話を少しでも当社の現場に取り入れていけたらと思います。

所長 赤曽部様、金光様ありがとうございました。

平成29年度全国安全週間

【平成29年度全国安全週間】

本週間 2017年7月1日~7日 準備期間 2017年6月1日~30日

労働災害防止活動の推進を図り、安全に対する意識と職場の安全活動のより一層の向上に取り組む週間がきました。
(本週間 2017年7月1日~7日 準備期間 2017年6月1日~30日)
この機会に職場における労働災害防止活動の大切さを再確認し、積極的に安全活動に取り組んでいきます。

【第6回改善事例発表】

【第6回改善事例発表

第6回改善事例発表を行いました。各部署の発表テーマは下記の通りです。

< 第一営業部 >

提出見積もりのフォローアップ

< 第二営業部 >

没物件の利用法について

< 工  務  部 >

職場で役立つ資格の取得

< 総  務  部 >

プラザの有効活用について