小型車両系建設機械の特別教育を実施しました。


4月16日・17日の両日、社内で小型車両系機械の特別教育を行いました。

1日目は会議室で法令を学び、新型コロナウイルスの感染予防で全員マスクを着用し、入室時にはアルコール消毒を行い、換気を行いながら受講しました。

2日目は、場内の資材置き場を利用してバックホーの実技を学びました。

建設業労働災害防止協会岡山県支部の講師の先生に出張教育を行って頂き、大変お世話になりました。今回、資格を取得した社員、協力業者さんも学んだ法令や操作方法を守り、安全に気を付けて業務にあたります。